雨の日の杜若

和文化エッセイ 2010/05/25

ブログ用雨の灯り

先日は、用事を済ませた帰りに、
明治神宮の御苑に
「菖蒲田」を見に行きました。

しかし、残念ながらまだ一つも咲いていませんでした。
蕾はだいぶ大きくなっていましたが、
花が見られるのは、あと1、2週間先のようです。

私と同じように
菖蒲を楽しみにしていた人が、
「またもう少ししたら来てみます」と、
御苑の案内係の方にあいさつをしているところを見かけました。

ただ、御苑は菖蒲が咲いていなくても、
入口に長い行列ができていました。

どうやら目当てはパワースポットとして
最近有名になった「清正の井」らしいのです。
整理券をもらって御苑に入り、
その井戸を拝むためには、なんと2時間待ちだとか。

雨の日なのに、です!
これでお天気も良く菖蒲が咲いていたら、
きっと、大混雑ですね。

清正の井がどんなものなのか
見てみたい気もしましたが、
行列に並ぶのは苦手なので、
ほとぼりが冷めた頃に行ってみようと思います。

さてそこで、ほかに見るものがないかしらと
うろうろしましたら、
池のほとりに咲いている
杜若(カキツバタ)を見つけました。↓

ブログ用カキツバタ3

風情たっぷりの杜若をカメラにおさめることができて、大満足です。
この季節は、雨もまたよしですね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG