春霞のコーディネート

着物コーディネート 2010/04/07

ブログ用蝶々小紋と銀袋帯、水晶の帯留めアップ

今日は春のコーディネートをご紹介します。

まず、着物はちりめんの小紋、
春霞の中を白い蝶々が舞う
柔らかい着物です。

帯は重厚感のある銀の袋帯、
季節を選ばない抽象文様です。

帯揚げは絞りが入った
着物と同系色のもの、
ポイントの帯留めは
アンティークの水晶です。

この水晶の帯留めは、
古いものなので二分紐がやっと通る大きさです。
しかし、袋帯の雰囲気からして、
もう少し安定感がほしかったので、
ピンクの三分紐の上に
白の二分紐を重ねてみました。

よく見ると、紐が二重になっているのが
おわかりいただけると思います。

重厚感のある帯で
二分紐一本では頼りなく思えるときに
お勧めの裏技です。
着物初心者の方の、
参考になればと思います



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 2 | Trackback 0

コメント

パーティーではお世話になりました。落ち着いた素敵なコーディネイトですね。
二分紐がやっと入る帯留に三分紐を重ねていらっしゃるとの事ですが、二分紐と三分紐はどのようにしたらぴったり重ねられるか教えていただきたく宜しくお願いします。
URL | 葉っぱです。 #-[ 編集] | 2010/04/11 22:12

Re: タイトルなし

葉っぱさん、コメントをありがとうございます。

三分紐と二分紐を重ねるのは、
それほど難しいことではありません。

一本ずつ結ぶのではなく、
二本重ねて一緒に結んでください。

後でずれてこないように、
力を入れてきつく結ぶのがコツです。

結んだ後にきれいに重なるように
手でしごくように整えれば、
出来上がりです♪

ぜひ、お試しくださいね!

URL | Chizuko Kanda #-[ 編集] | 2010/04/11 22:23

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG