竹細工の和装小物をコーディネート

着物コーディネート 2009/10/31

竹細工をコーディネート

今日のコーディネートをご説明します。

着物は、音符模様の小紋柄、西陣お召、
帯は、濃茶色の地に抽象花模様の名古屋帯です。

そしてポイントの帯留めは、
先々週ご紹介した戸隠で見つけた和装小物、髪飾りです。
見逃してしまった方は、こちらへどうぞ。
           戸隠で見つけた和装小物

どのようにしたら帯留めとして使えるのか、
2週間、ああでもないこうでもないと考えまして、
ベージュと茶の2分紐を2本使いコーディネートをしてみました。

着姿はこちらです↓

ブログ用5

少々地味ではありますが、
東京の街中で洋装の人々に交じっても
違和感なく溶け込めそうな雰囲気のコーディネートができました。

帯留め遊びは、楽しいですね




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 6 | Trackback 0

コメント

バレッタと二分紐のツートンカラーとしての組合せが自然に融和して、
着物柄の音符が得も言われぬような静かな曲を奏でているかのようですね。

あのモーツアルトのピアノ協奏曲第21番の第二楽章のように。・・・
URL | 一人靜 #-[ 編集] | 2009/11/01 06:45

お早う御座います。
先日のバレッタ 素敵にコーディネートされていて とっても素敵です。

帯留は以前より とっても興味がありまして、つい先日「帯どめBOOK」を取り寄せ お勉強させて頂いております。これから自分で帯留を作る事にトライしてみようと思っている最中でして・・・。
URL | 香尚 #u2lyCPR2[ 編集] | 2009/11/01 08:17

こういう西陣お召っていいですね。
現代的で、かといって大きく主張せず、着る人の品の良さがほんのりと伝わってくるようです。
URL | aya #-[ 編集] | 2009/11/01 21:01

モーツァルト♪



一人靜さん、コメントをありがとうございます。
モーツァルトのピアノ協奏曲のようなどと、
おほめいただいて、うれしいです。

目にも耳にも心地よい
芸術の秋ですね♪
URL | 神田千鶴子 #-[ 編集] | 2009/11/01 22:35

「帯どめBOOK」のお取り寄せ、ありがとうございます。



香尚さん、「帯どめBOOK」をご購読くださったとのこと、ありがとうございます。

アンティークの帯留めや
現代の職人さんの手による帯留めを参考にしながら、
ぜひ見立ての遊び帯留めも、楽しんでください。

私も、もう少し詳しく帯留めの作り方などを
ご紹介する本を作れたらいいなと思い、努力中です。
今後とも応援、よろしくお願いいたします。

URL | 神田千鶴子 #-[ 編集] | 2009/11/01 22:55

古典柄も現代柄も♪



ayaさん、コメントをありがとうございます。

日本の伝統的な古典柄はもちろん素敵ですが、
思い切って現代的な柄に挑戦してみると、
着物の世界が広がり、楽しさも増すように思います。

一風変わった着物にも、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪
URL | 神田千鶴子 #-[ 編集] | 2009/11/01 23:00

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG