ちょっと粋な紫色の博多帯

着物コーディネート 2017/06/11

青楓の帯留

昨日は結構な暑さとなりましたが、
まだ盛夏の着物を着るにはいくら何でも早過ぎるということで、
暑くてもだらしなくならない、
きりっと気持ちを引き締めてくれる博多帯を締めることにしました。

藍色の塩沢紬の単衣に
紫色の博多名古屋帯、
ポイントの帯留めはアンティークで、貝の細工物、楓です。
アップもごらんください

青楓の帯留4

この帯留めも涼し気ですよね

実は、着物を着る前には、下の写真の毬の竹帯留めと比べてどちらにしようかと悩んだのですが、
昨日は30度近くまで気温が上がりましたので、
やはり、より涼し気な楓の帯留めを選びました。

てまり帯留3

今日の花の写真は
先週と同じ山紫陽花と金糸梅です。
先週とは違う感じで、短く切り、美濃焼の花入れに生けてみました。

この山紫陽花は、先週は濃いブルーでしたが、
今週はだんだとんピンク色に変化をしてきています。
来週はもっと明るくなるのでしょうか?
どんなふうに変わっていくのか、
ここのところ毎日、紫陽花の観察が楽しみです


山紫陽花とキンシバイ2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ




Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG