雛茶会・友の装い1

着物コーディネート 2010/03/01

ブログ用付け下げと赤名古屋、パール帯留め

今日は、友の装いのご紹介です。

まず、着物は上品な淡いグレーに花模様の付け下げです。
描かれた花は、牡丹でしょうか。

帯は明るい臙脂色に
銀の抽象花が描かれた格調高い名古屋帯です。

帯締めと三分紐はピンク色で優しくまとめ、
ポイントの帯留めは
ご自分で作られたパールの帯留めです。

お会いするときにはいつも、
装いに新しい発見、
ヒントを与えてくれる友人です。

おかげさまで、
楽しい雛茶会となりました。

またぜひ、お出かけください。
ありがとうございました

         ※茶会で帯留めを使用することは
         大切な道具類を傷つける恐れがあるので、不向きとされています。
         今回は気の置けない友人との内輪の集まりですので、ご容赦願います。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

OTHERS

TAG