蝶々の鼈甲簪

和文化エッセイ 2014/03/02

揚羽鼈甲かんざし

今日の写真は、
長崎土産、鼈甲の簪(かんざし)です。

鼈甲というと
目が飛び出るほど高価なものを想像してしまいますが、
張り鼈甲といって、
表面に鼈甲を薄く張った
普段使いのお手頃価格のものもあるのだそうです。

まあ、それでも鼈甲ですから、
ものすごくお安いとは言えない
値段だとは思いますけれども

今までは鼈甲の簪というと、
ちょっと老けてしまいそうなイメージがあったのですが、
これは形もシンプルでスタイリッシュ、
可愛らしい蝶々が彫られていて、
若々しささえ感じます

どんな着物にも合いそうですし、
蝶々といえば春、
これから活躍してくれること間違いなしの簪です


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG