友の装い

着物コーディネート 2011/10/01

うろこ模様単衣着姿

今日は、先日遊びに来てくれた友の装いのご紹介です。

まず上の写真ですが、
幾何学模様の単衣の紬です。
どこの産地の紬かわからないそうですが、
触らせてもらうと、塩沢のようなシャリ感と張りがあり、
この季節にちょうどよい単衣のように思いました。

帯は亀甲柄がおしゃれな紬の名古屋帯。
紬地でありながらも、格調高い雰囲気もあるので、
御召しや柔らかい着物、小紋にも合いそうな感じがしました。

帯締めは若々しくきりっと赤で引き締めています。
地味になりがちな紬の装いを
自分らしく上手にコーディネートしていらっしゃいます。

さて、そしてもう一人、御紹介しましょう。↓

単衣御召しと博多帯

着物は幾何学模様、単衣の御召し、
帯は博多の名古屋帯です。

ちょっと変わった博多ですね。
博多帯だと言われなければ、
一見普通の名古屋帯に見えます。

すっきりとしたデザインの着物と帯を組み合わせた
モダンに着こなしですね。

そしてポイントの帯留めですが、
メキシコのブローチに金具を付けた、ご自分の作品だそうです。↓

メキシコブローチ

螺鈿細工でしょうか。
シンプルな帯に大きな帯留めがポイントとなって、
全体のバランスがとれていて、かっこいいですね

よく、これは大き過ぎる、小さ過ぎると
帯留めの大きさを気になさる方がいらっしゃるのですが、
大きくても小さくても、
合わせる着物や帯次第、
コーディネート次第で素敵になるのだなと
納得する一例だと思います。

着物遊びは楽しいですね。
またどうぞ、遊びにいらしてくださいね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG