体に優しい八ツ橋でティータイム

和文化エッセイ 2009/12/23

ブログ用益寿糖TIF


今日のティータイムのお供は、
京の高級菓子、幻の仙菓(せんか)、益壽糖(えきじゅとう)です。

先日京都で見つけた八ツ橋ですが、
私はいつも、京都で八ツ橋は当たり前過ぎるので
お土産にするのは、何となく避けていました。

しかし、この益壽糖は
一見八ツ橋とはわからないようなパッケージ、
大変心ひかれるものがありました。↓

益寿糖ブログ


そこで、まあ、たまには八ツ橋もいいかしらと、
さほど期待をせずに東京に持ち帰ったのですが、
これがまた、びっくりするほどのおいしさでした

周囲に上品な和三盆がまぶしてあり、
ニッキの香りがふんわりと口の中で広がります。

井筒八ツ橋本舗さんの解説によれば、
大正天皇が皇太子であられた頃に
好まれた滋養菓子だそうです。

幻の仙菓、益壽糖、
体に優しくおいしいお菓子の情報はこちらへどうぞ。

                 →井筒八ツ橋本舗・益壽糖


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

OTHERS

TAG