ブルガリア料理・SOFIA

和文化エッセイ 2011/07/07

ディップ水切りヨーグルト

先日に続いて、今日もブルガリア料理の紹介です。

前回は、人気お料理ブロガー
 「ゆうげのしたく」のwacameさんタラゴンの挿し木」のタラゴンさん
お料理を紹介しましたが、
今日はブルガリアンダイニング・SOFIAさんのコース料理をご紹介します。

まず、上の写真ですが、「スネジャンカ」です。
白雪姫という意味だそうです。
素敵なネーミングですね

水切りヨーグルトに
ニンニクと香草が入っています。
白ワインのおつまみにぴったりです。

そしてお次は「野菜のベニエ、ヨーグルトソース掛け」です。↓

ヨーグルトと揚げ物

野菜のてんぷらに
さっぱりとしたヨーグルトソースがかけられています。
酸味がなく、ヨーグルトというよりも
あっさりしたマヨネーズという感じでしょうか。

そしてちょっと休憩、
「アイリャンカクテル」です。↓

ヨーグルトドリンク

ヨーグルトと牛乳、ピーチリキュールでつくられたカクテルで、
ほんのりとした甘さにすっかりリラックスしてしまいました。

そしてお次は「タラトール」です。↓

ヨーグルトスープ

ブルガリア版の「冷汁」といいましょうか、
冷たいお水とヨーグルト、ニンニク、きゅうり、
オリーブオイルでつくられた
冷たいスープです。

夏バテにばっちり効きそうです!

そしていよいよメインディッシュ、
「ブルガリアンムサカ」です。↓

逢引きハンバーグとヨーグルト

香草がたっぷり練り込まれた
柔らかなソーセージといった感じです。
メインディッシュにもしっかりヨーグルトソースがかけられています。

そして最後のデザートはこちらです↓

ヨーグルトのデザート盛り合わせ

ヨーグルトのブラマンジェ、ティラミス、アイスです。

最後までしっかりヨーグルト尽くしでした

ヨーグルトというと
日本人は甘いデザートを思い浮かべますが、
本場ブルガリアでは、
甘いヨーグルトはないのだそうです。
ヨーグルトドリンクですら塩味なのだとか。
びっくりですね!

ブルガリアといえばヨーグルト、バラの花、長寿の国。
ぱっと思い浮かぶ特徴は、この3つだと思うのですが、
意外と日本人に知られていない国なのかもしれませんね。

さて、最後にこの日の私の装いをご紹介します。↓

水輪縦絽小紋着姿

水輪模様の竪絽(たてろ)に
絽綴れの名古屋帯、
水晶の帯留めです。

いよいよ夏も本番、薄物の季節の到来ですね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG