迫力のお菓子でティータイム

和文化エッセイ 2011/05/16

ブログ用三笠4

今日のティータイムのお供は
鶴屋徳満さんの「献上三笠」です。

奈良のお土産、戴き物なのですが、
この「献上三笠」、本当に大きいのです!
こちらをごらんください。↓

ブログ用三笠2

手のひらどころか指先まで隠れてしまう大きさです。

冒頭の写真も、お菓子があまりに大きいので
抹茶茶わんが小さく見えていますが、
茶碗は普通のサイズです。

「献上三笠」は、つまりは迫力のある「どら焼き」です

ところで、このお菓子について調べていましたら、
「どら焼き」は関東風の呼び名であり、
関西では「三笠」と呼ぶことが多いことを知りました。

そして、中の餡は、関東は漉し餡、関西は粒餡が多いそうです。

この「献上三笠」は、しっかりとした粒餡で、
非常に食べ応えがありました

友人を招いて、皆で少しずつ分け合えば、
きっと楽しいティータイムになりますね。

「献上三笠」の情報はこちらへどうぞ。
        →鶴屋徳満・献上三笠



ブログ用三笠3


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG