紫水晶とゴールドのアンティーク帯留め

和文化エッセイ 2011/01/30

ブログ用18金と水晶アンティーク

今日の写真は、
紫水晶と18金のアンティークの帯留めです。

この帯留め、思いがけないところで出会いました。
東京のお土産物屋さんです。

普通のお土産物に並んで、
なぜか一つだけ、奥の方にぽつんと置いてありました。

お店の方に尋ねると、
随分と安い値段で譲ってくださるとのこと、
申し訳ないなあと思いながらも、
これも出会いに違いありません!
このたび、めでたく我が帯留めコレクションに仲間入りとなりました。

アンティークなので
二分紐がやっと通るほどの大きさ、
小さくて繊細です。

虫眼鏡で細部を見ると、
なかなか細工が凝っていますし、
丁寧に創られたもののようです。
18金の刻印も読み取れました。

さて、どんな着物、どんな帯と合わせましょうか。
ピンとくるコーディネートが見つかったら、
またご紹介したいと思います。
お楽しみに


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0

コメント

美しいですね

こんばんは。
水晶の帯留、本当に繊細でうつくしいですね!
私もそんな素敵な帯留を探したいな♪

まだまだ寒いのでご自愛くださいませ。(^-^)b
URL | natural #zBBu8OnI[ 編集] | 2011/01/31 23:12

実物は♪



naturalさん、コメントをありがとうございます。

実物は、ブログの写真よりも小さいんですけれども、
存在感のある帯留めです。

今度、見にいらしてくださいね♪
URL | 神田千鶴子 #-[ 編集] | 2011/02/01 22:55

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG