エコ帯留め講習会のご紹介・その1

手作り帯留め 2009/11/29

ツタノハガイとビーズ1

今日は「エコ帯留め講習会」に参加をされた方の作品をご紹介します。

                 
                ※エコ帯留めは、不要となったアクセサリーや
                 ビーズ、アクセサリーパーツ、自然素材の貝などを
                 利用して作る遊び帯留めです。

上の写真は、今回初めてエコ帯留め講習会に
参加をされた方の作品です。

館山の海でとれたツタノハガイに
ビーズやパールを飾り付け、
貝の表面は白い修正液で模様を付けています。

明るく、かわいらしい雰囲気です。

写真の帯留めを作られた方は、
今回着物で参加をしてくださいましたので、
着物姿もご紹介しましょう。↓


黒大島と赤花帯着姿1

お母様から譲り受けた
黒地に赤い抽象模様の大島紬に、
華やかで大きな花柄の帯。

地味な装いになりがちな大島紬ですが、
このようなコーディネートをすると
若々しくなりますね。

白い帯締めもすっきりと清潔感があってとても素敵です

さて、彼女の作品をもう少しご紹介しましょう。↓

ブラックブルー石帯留め1

こちらはブルーとブラックの楕円の石を中心に据え、
透明ビーズを左右に散らした帯留めです。

大人っぽく、深みのある帯留めですね。

曼荼羅帯留め1

こちらは曼荼羅(まんだら)文様のアクセサリーパーツと
黒の縦長ビーズを左右に飾り付けた帯留めです。

着物や帯とコーディネートがしやすく、
なかなか使い勝手がよさそうです。
活躍が期待されます。

タイルとネイルビーズ1

最後は、渋いゴールドの楕円の枠に
茶とゴールドのタイル、
ネイル用のアクセサリーパーツを飾り付けた帯留めです。

わずか2時間の間にこれだけの作品、
初参加でありながら素晴らしい出来栄えです!

明日も引き続き、
エコ帯留め講習会に参加をされた方の作品をご紹介したいと思います。
お楽しみに



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 2 | Trackback 0

コメント

最後に紹介されているの作品の白い部分はホットボンドでしょうか?

作られている途中過程に興味をそそられます。

またまた良い刺激になりました。
URL | 一人靜 #-[ 編集] | 2009/11/30 06:32

最後の作品について



最後の作品についてのご質問ですが、
底面はホットボンドではなく、
彫塑用粘土を使っています。

皆さん一生懸命作っているものですから、
途中経過まで写真撮影をする余裕がなく、言葉での説明ですみません。
けれども、特に難しい技術を使っているわけではありません。
粘土、接着剤、リューター、棒ヤスリを駆使して作っております。

参考になれば、幸いです♪




URL | 神田千鶴子 #-[ 編集] | 2009/11/30 22:52

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG