豪徳寺サロン・撮影会

着物コーディネート 2010/12/02

御召しと赤帯、海牛帯留め

今日は、豪徳寺サロンの生徒さんの装いをご紹介します。

まず上の写真ですが、
着物は昔ながらの御召しです。

目の覚めるような大胆な抽象模様で
人を選ぶ着物ですが、
ちゃんと着こなしていらっしゃいます。

帯は赤い無地の紬地、名古屋帯です。

主張の強い着物にあっさりと無地の帯、
バランスがとれていますね

帯揚げは淡い桜色、
三分紐は着物の地色と同系色のグレー、
ポイントの帯留めは、
ご自分で作られたエコ帯留めです。

             ※エコ帯留めは、不要となったアクセサリーや
              貝などの自然素材を利用してつくる遊びの帯留めです。

アップはこちらです。↓

海牛帯留め

千葉県館山の海でとれたアマオブネという貝殻を利用したものですが、
一見、貝には見えません。
ちょっと不思議なオブジェといった感じです。
面白いですね

さて、次の写真は、
もうすぐ豪徳寺サロンを卒業される
生徒さんの装いです。↓

黒縞着物、ピンク名古屋帯、ピンク帯締め

縞柄の小紋の着物に、
花模様が優しい雰囲気の名古屋帯です。

帯揚げも帯締めも、
着物と同系色、淡い桜色でまとめています。

お稽古着なのよと謙遜していらっしゃいましたが、
長年着物の勉強をされてそろそろご卒業とのこと、
着物姿がすっかり板について、気負いがなく、自然です。

そして最後は、
豪徳寺サロンの先生の装いです。↓

市松紬に花名古屋帯

着物は、市松模様の茶の紬、
帯は、紬地に抽象花が描かれた名古屋帯です。

微妙な色合いのちりめんの帯揚げに
帯になじむ朱色と抹茶色の帯締めを
きりっと結んでいらっしゃいます。

さすが先生、いつものことですが、
ため息が出るような美しさです。

皆さん、撮影にご協力をありがとうございました。
またどうぞ、よろしくお願いいたします



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG