友の装い

着物コーディネート 2010/11/10

ブログ用塩沢袷と縞名古屋帯

先週の日曜日は、月に一度の着物撮影会でしたが、
今日は、モデルさんとして参加をしてくれた
友人の装いをご紹介します。

まず上の写真ですが、
着物は、秋晴れに装いたい
明るいグレー地に花模様の塩沢紬です。

私自身は、塩沢紬は単衣(ひとえ)が好きですが、
単衣の季節は雨が多く、
湿気に弱い塩沢紬は、着たくても着られないことがしょっちゅうです。
そんなことを考えると、
塩沢紬は袷として仕立てた方が
出番が多くなるのかもしれませんね

帯は縞柄の名古屋帯、
形が決まりやすく締めやすい帯で、
ご本人もお気に入りだそうです。

帯揚げ、帯締めは
秋を感じさせるこっくりとした金茶でまとめています。

着物に普段から親しまれている様子がうかがえる装いですね。

さて、次の写真は、
恐縮ですが私自身の着姿です。↓

茶紬と朱しゃれ袋帯、菊竹帯留め

撮影でバタバタと激しく動き回った後なので、
衿元がよれています。
見苦しくて済みません。

着物は、辻が花風の紬、
帯は朱の紬地、しゃれ袋帯です。

帯揚げは、柄物で遊んでみましたが、
見えるでしょうか。

生成り地に臙脂と深緑色で細かい幾何学模様が描かれています。

2分紐は、着物と同色の茶色、
ポイントの帯留めは
竹製の菊の花、アンティークです。
アップもごらんください。↓

菊竹帯どめ


撮影を手伝ってくださった皆さん、
先日はお疲れ様でした。

また来月も、どうぞよろしくお願います



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG