5月の初心者茶会報告

着物コーディネート 2017/05/28

万筋と織帯

昨日は5月の初心者茶会でしたが、
上の写真、万筋の江戸小紋の単衣(ひとえ)に
織りのしゃれ袋帯でお迎えすることにしました。

今回のお客様は裏千家でお勉強中の方でして、
きちんとした作法をなさる方ですので、
粗相があってはいけないとちょっと緊張しておりまして
落ち着いてお茶を点てられそうな、
毎年おなじみのこの着物と帯を選びました。


昨日は、まずはお濃茶を一服、
ちょっと休憩を挟んでから薄茶を一服差し上げました。

お菓子は新潟県、丸屋本店の枝豆餅、
同じく新潟県、株式会社新潟総合研究所の花豆甘納豆、
その他干菓子等々。
中でも枝豆餅は気に入っていただけたようで、
とても美味しいと言ってくださいました

今回は、表千家と裏千家の点前の違いなどで話が弾みました

表千家と裏千家では、
足の運び方が逆なのと
茶碗の回し方が逆であることは知っていたのですが、
ほかにも拝見のタイミングや濃茶のいただき方など、
いろいろと違うところがあるのですね。

そういう違いも踏まえた上でお客様にお茶をお出しできないと、
きちんとしたおもてなしはできないのだなと実感しました。
作法が自分と違うところでもまごつかず臨機応変に対応できないと、
単に自分の流派の点前を押し付けることになりかねません。
今回は私も大変勉強になりました。

そんなわけで、今回はいくつか反省点があったのですが、
その反省を踏まえて、また来月の初心者茶会に向けて頑張ろうと思います。

お客様にリラックスをしながら楽しんでいただくこと、
美味しいお茶をお出しすること、
また参加したいと思っていただけることをまず第一に考えて、
6月の初心者茶会の準備をしようと思います

菖蒲一本

昨日は庭に一本だけ、午前10時、素晴らしいタイミングで咲いてくれた菖蒲を床の間に生けました。
まさに今回のお客様のために咲いてくれた一輪です

来月の茶会は6月24日(土)を予定しております。

堅苦しくなく、わからないことは何でも聞くことができる茶会です。
懐紙など必要なものもこちらで用意いたします。
着物でなくても構いません。
お洋服で気軽にお出かけください。
※着物を着て参加をしたいけれど着付けに自信がないという方は、
着物をお持ちいただければ、着付けも承ります。


   6月 初心者のための茶会のお知らせ

♦日時  6月24日 土曜日 午後1時半から 2~3時間

♦場所   千葉市(総武線沿線)
         ※詳細はお申込みの方に個別にご案内いたします。

♦参加費  5000円(初めての方)
       2回以上参加の方は3500円


♦内容  ご要望があれば、お茶のいただき方など、お客様の作法をお教えいたします。
      ただゆっくりお茶を楽しみたいという方も歓迎です。
      その他、着物コーディネートや着付けの相談も承ります。
           
♦お申込み方法  当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開となっております)
         または当ブログのプロフィールに記載されているアドレスをご利用ください。

お申込み、お待ちしております


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ




Comment 0 | Trackback 0

夏日なので涼しげな単衣を♪

着物コーディネート 2017/05/21

夏日の単衣

今週末は急に暑くなりましたね
昨日は、この急な暑さで体がだるくなってしまいまして、
お太鼓結びはやめて、
軽い紬の半幅帯を締めることにしました。

着物は白に近いグレーの塩沢、
帯は、実はリバーシブルになっていまして、
表が大島紬で裏が無地のブルー地という便利な半幅です。

着物も帯もシンプルなので、
帯留めをポイントにするべく、大きなものをを選びました。
アンティークの陶器で、勿忘草のような可愛らしい花が描かれています。
通した紐は4分でかなり太目ですが、
帯留めが大きいので違和感なく、ちょうどよい感じです

涼し気なコーディネートにしようと思うと
シンプルで地味になりがちですが、
こんなふうに帯留めを大き目にすると
ちょっとだけ若返る気がしませんか?

夏日の単衣アップ

昨日は床の間に芍薬を一輪生けました。

IMG_2874.jpg

生けたときにはまだ蕾に近い感じだったのですが、
この暑さであっという間に開いてしまいました。
それにしても、全開になると大迫力ですね
来週の初心者の茶会まで、もちそうにないのが残念です。

さて、今週末に迫った「初心者のための茶会」ですが、
まだまだ参加者募集中です

堅苦しくなく、わからないことは何でも聞けちゃう茶会です。
着物でなくても構いません。
お洋服で気軽にお出かけください。

   5月 初心者のための茶会のお知らせ

♦日時  5月27日 土曜日 午後1時半から 2~3時間

♦場所   千葉市(総武線沿線)
         ※詳細はお申込みの方に個別にご案内いたします。

♦参加費  5000円(初めての方)
       2回以上参加の方は3500円


♦内容  ご要望があれば、お茶のいただき方、お客様の作法をお教えいたします。
     ただゆっくりお茶を楽しみたいという方も歓迎です。
     その他、着物コーディネートや着付けの相談も承ります。

♦お申込み方法  当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開となっております)
           または当ブログのプロフィールに記載されているアドレスをご利用ください。

お申込み、お待ちしております


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

大島紬、単衣の着物に織りの名古屋帯♪

着物コーディネート 2017/05/08

白大島と縞柄名古屋

さて、いよいよ今日から単衣(ひとえ)の着物です。
気温が25度を超えるともう袷の着物は苦しくなってきますから、
正式な衣替えは6月ですけれども、
私は毎年、普段着はこのゴールデンウィークを境に
単衣(ひとえ)の着物に切り替えています。

毎年、この衣替えの季節に思うことですが、
単衣の着物の何と軽いこと
裏が付いているのと付いていないのでは大違いですね。
体が軽いです

今日のコーディネートを説明しますと、
毎年着ているおなじみの大島紬の単衣に
縞柄の織り名古屋帯、
ポイントの帯留めは
貝とビーズで作った手作りです。

アップもごらんください

亀貝アップ

ちょっと変わっているこの帯留め、インパクト大です

もっと普通の感じにしたい場合はこんな感じでしょうか

珊瑚帯留花

こちらはアンティーク、珊瑚の帯留めです。

皆さんは、どちらの帯留めがお好みでしょうか。

今日の私の気分は、貝の手作り帯留めです。
まじめ過ぎず、自由で、堅苦しくなく、普段着にはこのくらいがちょうどいいです

タイツリソウ

今日は茶室にバイカウツギとタイツリソウを生けました。
ハートマークが並んだようなこの可愛らしいタイツリソウは
先週お客様がいらしたときにはまだ咲いておらず、
お見せすることができなかったのが残念でなりません。

まだいくつか蕾のままのタイツリソウがあるので、
もしかすると今月のお客様にはお見せすることができるかもしれません

   5月 初心者のための茶会のお知らせ

♦日時  5月27日 土曜日 午後1時から 2~3時間

♦場所   千葉市(総武線沿線)
         ※詳細はお申込みの方に個別にご案内いたします。

♦参加費  5000円(初めての方)
       2回以上参加の方は3500円


♦内容  ご要望があれば、お茶のいただき方、お客様の作法をお教えいたします。
     ただゆっくりお茶を楽しみたいという方も歓迎です。
     その他、着物コーディネートや着付けの相談等も承ります。

♦お申込み方法  当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開となっております)
           または当ブログのプロフィールに記載されているアドレスをご利用ください。

お申込み、お待ちしております


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG