スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひな祭りのコーディネート

着物コーディネート 2016/02/28

カモホンアミと花桃

今日の写真は、
茶室に生けた加茂本阿弥と花桃です。

加茂本阿弥と花桃は、
家の庭に植えてから今年で3年目になるでしょうか。
しっかりと庭に根付いてくれたようで、
今年も目を楽しませてくれています。

特に加茂本阿弥は冬中頑張って花を咲かせてくれて、
茶花として大活躍してくれました

咲き切った加茂本阿弥は廊下の窓辺に飾っていますが、
長持ちしてくれるので大変ありがたいです。


窓にカモホンアミ

花桃はまだ蕾が固いのですが、
来週当たり咲きそうです

ちなみに、先日お花屋さんで聞いたところによると、
固い桃の花の蕾をきれいに咲かせるには、
温かくて湿度のある部屋に置くといいそうです。
寒いところでは咲かずにそのまま枯れてしまうことがあると聞きました。
そういえば、買ってきた桃の花が
咲かずにしおれてしまったことがあったなあと思い当った次第です

さて、今日はひな祭りコーディネートということで、
明るくてほかほかと温かい紅花紬にしてみました。

IMG_9325.jpg

カンボジア、オールドシルクのしゃれ袋帯に
ちりめん細工、蛤貝の帯留めを合わせてみました。

ちりめん帯どめアップ

そしてもう一つ、
こちらは木製、桜の羽子板帯留めです。

桜羽子板帯留め

箸置きに金具を付けた遊び帯留めですが、
なかなかの出来栄えで満足しています

皆さんはどちらの帯留めがお好みですか?
帯留め遊びは楽しいですね

帯留め遊びに興味がおありの方は、
アンティークから手作り帯留めの楽しみ方まで、
幅広く帯留めの楽しみ方等掲載しておりますので、
こちらもぜひ、ごらんいただければと思います。

   着物でひと息ティータイム

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment 0 | Trackback 0

可愛すぎる帯

着物コーディネート 2016/02/20

結城とハマグリ帯

今日の写真は
黒の結城紬に
蛤が描かれたちりめん帯、
ポイントの帯留めは
金太郎の箸置きで作った遊びものです。
アップもごらんください

くつろぎの金太郎

ところでこの蛤の帯ですが、
20代半ばのまだ若かりし頃、
着付けの先生から勧められて、
初めて自分で反物から仕立てたものです。

当時は着物の知識も浅く、
似合う着物を自分で選ぶ自信もなく、
何を買うにも先生に意見を伺いながら恐る恐るといった感じでしたが、
中でもこの帯は、
当時の私の目には10代の女の子が絞める可愛すぎる帯としか映らず、
先生にぜひと勧められたのに、
随分と躊躇したことを覚えています。

さんざん迷っている私に、
「あなたが買わないなら私が買うわよ」という先生の発言にびっくり仰天、
私が「この帯は何歳まで締められるんですか!?」と聞くと、
「若いころに締めて、70、80になったらまた締めるのよ」とのことでした。

確かに言われてみれば、
80歳、90歳のご婦人がこの帯を絞めていたら、
身がよじれるほど強烈に可愛いかもしれない!と
先生の見立てに非常に納得させられました。

今、中年ど真ん中の私にはまさに可愛すぎる帯だけれど、
今となっては、年齢に目をつぶってでも
ひな祭りが近くなるとどうしても締めたくなる愛着のある1本となりました

着物選びに悩んでいる初心者の方は、
ベテランの方のアドバイスを参考にしましょう。
きっと、長く付き合うことのできる適切なものを勧めてくださると思います


帯留め遊びに興味がおありの方は、
アンティークから手作り帯留めの楽しみ方まで、
幅広く帯留めの楽しみ方等掲載しておりますので、
こちらもぜひ、ごらんいただければと思います。

   着物でひと息ティータイム

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

花喰い鳥の訪問着

着物コーディネート 2016/02/16

花くい鳥

先日は春の嵐の中、
訪問着で茶会に出かけました。

本当にすごい嵐で、
途中で立ち往生してしまうような風雨でしたが、
雨コートに雨ぞうり、大きめの傘をしっかりと持って、
何とか会場にたどり着くことができました。

会場に着いてみると、
数百人のお客様という大規模な茶会で、
その顔ぶれは、もうどの方もベテランといった風情の上級者ばかりでした。
大変な悪天候にもかかわらず、
当たり前のように、ほとんどの方が着物を着用していました。

雨が降ろうと槍が降ろうと、
どんな条件でも着物を着ることをあきらめない、
これは間違いなく、着物上級者の一つの条件だろうなあと
改めて感じた次第です。

着物初心者の方は、
雨コートや雨草履などの用意は
どうしても後回しになってしまいがちですが、
着物生活には必需品です。
晴れの日でも雨の日でも関係なく着物を着ることで、
随分と着物が身近になり、
着付けも上達をすると思います。

着物初心者の方は、
ぜひ思い切って、雨コート、雨草履の用意をしてみましょう。
着物上達の早道ですよ



普段着の着物遊びに興味がおありの方は、
こちらもぜひ、ごらんいただければと思います
        着物でひと息ティータイム


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

お祝いの日の訪問着

着物コーディネート 2016/02/07

ピンク花丸訪問着

今日の写真は訪問着です。

先日、身内にお祝い事がありまして、
ここぞとばかりに普段にはあまり着ることのない
訪問着を引っ張り出しました。

数年前に自分でデザインをして染めた訪問着です。

丸い枠の中に
印金更紗模様を描きました。

ポイントの帯留めは、
シルバーとクジャク石のアンティークです。
アップもごらんください

クジャク石帯留めアップ

ところで突然ですが、当ブログはこの節分で10年目に入りました。
ブログを始めたのは2007年の節分のことでした。
気が付けば、あっという間に10周年です

年若い方にも普段の着物を楽しんでほしい、
着物人口を増やしたいとの思いで本を出版し、
着物デザイン、染色、お茶を勉強しながら
細々と当ブログを続けてきましたが、
10年前を振り返り今と比べてみると、
ほんの少し着物人口は増えたように感じています。
呉服業界は相変わらず苦しい状況だと聞きますが、
着物人口は少しふえて横ばいといったところではないでしょうか。

今年は10周年、そろそろ何か変化がほしいところです
とりあえず、10周年記念茶会でも開きましょうか。

今後とも、どうぞ皆さまよろしくお願いいたします


帯留め遊びに興味がおありの方は、
アンティークから手作り帯留めの楽しみ方まで、
幅広く帯留めの楽しみ方等掲載しておりますので、
こちらもぜひ、ごらんいただければと思います。

        着物でひと息ティータイム

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
01 | 2016/02 | 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。