季節先取り♪雪たる満

和文化エッセイ 2014/10/26

雪たるま

今日のおやつは岐阜県のお菓子、
雪たる満です。

日持ちがするお菓子なので、
早めに買っておいて、
晩秋になったら食べようと思っていたのですが、
適当なお茶受けを切らしてしまい、
つい、封を切ってしまいました。

とても可愛らしいメレンゲ菓子、
優しい甘さで、ほっとするお菓子です。

詳しい情報はこちらへどうぞ。

       奈良屋本店 雪たる満


雪たるま2


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

袷の季節になりました

着物コーディネート 2014/10/16

大島と生成り帯、トンボ玉

気が付けばもう10月半ば、
袷の季節となりました。

私はちょっと肌寒いくらいの季節、
まさに今ごろが着物を着るのにちょうどいいように思います。
暑くもなく寒くもなく、
着物が気持ちいい季節です。

今日の装いは、
大島紬に
使い勝手のよい綿の染め名古屋帯、
ポイントの帯留はトンボ玉です。
アップもごらんください

アップ紫トンボ玉

深い紫色に白い花模様が描かれたトンボ玉です。
ごく普通の真面目なコーディネートです。

そしてこちらはちょっとふざけたコーディネートをしてみました。
                   
ダックス帯留め

陶器の置物で作った犬の帯留め、
子供が見たら喜びそうなコーディネートです。

帯留め遊びは楽しいですね

このような帯留め遊びに興味がおありの方は、
ぜひこちらへどうぞ。
     着物でひと息ティータイム



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0

染め上りました♪

和文化エッセイ 2014/10/04

男性の羽織

今日の写真は、男性の羽織用の反物です。

やっと、できあがりました

この反物を染めている風景を以前ご紹介しましたが、
もう随分と前のことなので、
改めてご紹介したいと思います。
           
     
染め場

この写真は6月下旬、
染め上って、乾かしているところです。

出来上がったのはつい最近、
9月の下旬ですから、
完成までに3か月もかかっているんですね

なぜこんなに時間がかかったかといいますと、
夏休みが入ったせいもあるのですが、
実は、この後に3度、さらに上から色を重ねているのです。

つまり、薄い色を染めては乾かしという作業を何度も繰り返し、
少しずつ少しずつ、色を濃くしていきました。

もちろん、濃い色を作って1回で出来上がりとすることもできます。
でも今回は、手間暇かけてじっくりと染め上げました。

同じ色でも、1回で染めるよりも、
何度も重ねて少しずつ染めていった方が、
奥行きが出るといいましょうか、
深みと照りが出るような気がします

それはもう面倒な作業ですので、
採算は合いません。
でも、出来栄えは上々です

さて、そしてこちらもできたてほやほや、
チェニーという生地で作った
男性用、長襦袢の反物です。
         

まずぴかっと明るい卵色に染め、
溶かした蝋をぱらぱらと飛ばして星空の模様を作り、
その上から深い深い青緑色をかけました。
           

男性の長じゅばん

満点の星空、
ときどき流れ星も入っています。

こちらもなかなかの出来栄え、
落ち着いているけれども、
華やかさもある長襦袢になると思います。

羽織と長襦袢、
仕立て上がりが楽しみです


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
09 | 2014/10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

OTHERS

TAG