出版した本の内容について・その3

着物コーディネート 2013/07/07

狂い咲きヤマブキヤマブキとナデシコ

昨日、今日と、非常に暑い週末となりました。
もう我慢できずに、
浴衣を引っ張り出しました。
本当に、暑いです

さて、前回に続いて「着物でひと息ティータイム」のご紹介です。

大きな特徴、3つ目ですが、
英語訳、フランス語訳が付いています

まず日本語で、
1行目 着物の解説
2行目 帯の解説
3行目 和装小物の解説

その下に、日本語の解説に沿って、
英語、フランス語も
それぞれ3行の解説がついています。

そして、着物初心者の方や外国人にわかりにくい言葉には
網掛けがしてありまして、
その言葉の解説は、
本の後ろのページに注釈として掲載しました。

また、着物の解説だけではなく、
風景や和菓子にも
英語、フランス語の解説がついています。

なぜ外国語訳をつけたかといいますと、
着物を着ていると、
外国人に声をかけられやすいのですね。

そこで、自分の着ている着物を
簡単に外国語で説明できたら素敵なんじゃないかしらと思ったわけです。

この本をぜひ、外国の方とのコミュニケーションに
役立てていただきたいと思います。

また、日本文化を知りたいという外国の方にも
ぜひ読んでいただきたいと思います。

舞妓さんとか芸子さんの着物は
外国人にもよく知られているようですが、
ごく普通の日本人も着物を着るんですよということを
知っていただきたいと思います。

今回の本は、内容が盛りだくさんでして、
しつこくて済みませんが、
次回も本の内容についてご説明したいと思います。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
06 | 2013/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG