スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物すごろくスタートしました♪

着物コーディネート 2013/05/25

            行きつ戻りつ着物すごろく
        ステージ1 一人で着物が着られるようになるまで


スタート ★…○…○…○……○……○……○………○………○………  ゴール
すごろく1  着物が着て見たい!さてどうする?2つ進む (・。・)

着物に詳しい友人が身近にいるなら、まずどうしたらよいか相談してみましょう。その友人が、「私が教えてあげるわよ」と言ってくれたら、あなたは幸運です♪そういった人物が身近にいない場合は、人に尋ねるなどして、評判の良い着付け教室を探しましょう。
 最近は、着付け教本や着付け方のDVDを利用して独学をする方がふえているようですが、一人で頑張るのは大変です。友人を誘って一緒に勉強するなり、着物に詳しい人に教えてもらいながら、さらに着付け教本やDVDを補助的なものとして賢く利用するのが着付け上達の一番の早道です。

<着付け教室選びのポイント>
① 自宅から通いやすい教室であること♪
あまりに遠方の着付け教室では、通い疲れてしまいます。思いついたらぱっと気軽に出かけられる距離にある教室を見つけましょう。

② 少人数制でしっかり指導してくれる教室♪
先生が一人で大人数の生徒を指導する教室の場合、ちょっとわからないところがあっても質問しづらい場面が出てきてしまいます。また反対に、一対一のマンツーマン指導では一緒に頑張る友人ができませんから、少し淋しく感じます。少人数指導で、何度か通ううちに気の合う着物仲間ができるような着付け教室がお勧めです。

③ 目的別に指導をしてくれる着付け教室♪
プロの着付け師になりたいのか、自分で着物を着られるようになるだけで十分なのか、七五三や振袖の着付けなど、いざというときに人様のお役に立てる技術まで身につけたいのか、着付けを習う目的をはっきりさせ、それに応じた指導をしてくれる着付け教室を選ぶと、効率よく学ぶことができます。

④ 無料着付け教室ではないこと♪
無料着付け教室はお勧めしません。きちんと授業料を払って勉強をする方が、教える方も教わる方も気が引き締まり、着付けの上達が早いからです。

⑤ 着物の販売をしていない教室であること♪
必要のない道具、着物や帯を販売しているような教室は避けた方がいいでしょう。商品の購入を勧められ、断りきれなくなってしまったということもあるからです。着付け教室で商品の販売はしていないけれども、着物や帯が欲しい場合には気持ち良く相談に乗ってくれる着付け教室を選びましょう。

※来月6月8日に、出版記念パーティーを行います。
参加をご希望の方は、こちらをごらんください。

         →出版記念パーティーのご案内

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
09 | 2013/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。