衣替え終了。

着物コーディネート 2012/05/06

ろうけつ染め小紋と花名古屋帯

あっという間にゴールデンウィークが終わってしましましたが、
皆さんはどのように過ごされましたか?

私は今年もまた、衣替えをしました

まず、袷(あわせ)の着物を総点検、
部分的な汚れを見つけた場合は「シミ抜き」、
全体的に汚れが気になる場合は「丸洗い」又は「洗い張り」、
汗をかいてしまった着物は「汗抜き」、
裾が切れてしまったものは修理へ、
といったふうに仕分けをしておき、
プロに着物の手入れをお願いします。

袷の長襦袢も半衿を外してから汚れを点検、
よく袖を通した長襦袢は「丸洗い」や「汗抜き」を、
あまり活躍しなかった長襦袢は汚れが気になる部分の「シミ抜き」をプロに頼み、
最後に新しい半衿を縫いつけてから、箪笥にしまいます。

それから単衣の着物と夏の着物を引っ張り出し、
衣替え、終了です

毎年この作業が終わると、
季節が変わったことを実感します。

上の写真は、衣替えをしたときに着ていた袷の着物です。

ロウケツ染め、花模様が描かれたグリーンの小紋に
同じく花模様、塩瀬の名古屋帯、
ポイントの帯留めは私の手作り帯留めです。

以前にご紹介した帯留めですが、
やっとコーディネートができて実際に使うことができました

アップの写真はこちらをごらんください。
      →手びねり粘土の手作り帯留め

袷の着物は、もしかすると今シーズン最後になるかもしれません。
そんなふうに思うとちょっと名残惜しいけれど、
軽やかな単衣の着物に袖を通す瞬間もまた楽しみです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
04 | 2012/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG