スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の早咲きの夾竹桃

和文化エッセイ 2012/05/30

白い夾竹桃


今日の写真は、ベランダに咲いた夾竹桃です。

もう2週間も前から元気よく咲いています。

昨年の夏、あまりに暑いので
涼しげな白い花が欲しくて、
小さな鉢にひょろりと一本だけ生えていたのを
買ってきたのですが、
危なげなく冬を越し、
気がつけば3倍くらいの大きさに!

でも、花が咲く時期がちょっと早くありませんか?
夾竹桃と言えば、夏の花ですよね?
5月半ばから咲くなんて?!

園芸大百科事典を見てみると……

   6月から咲き始め、梅雨にあうといったんはしぼむが、
   梅雨があけると再び開き、夏の終わりまで咲き続ける

とありました。
やはり開花時期は6月。
私の夾竹桃は半月早く咲き出してますね。

日当たりのよい5階のベランダだからでしょうか?
冬の間はほったらかしで、
ろくに肥料もやらなかったのですが……

花言葉は、
    深刻な友情
    危険
    恵まれた人(白花)
    親友(赤花)

とありました。

白花を可愛がったら、恵まれた人になれるでしょうか!?

我が身を顧みれば、
着物に関しては、私はこの上なく「恵まれた人」かもしれません。

よい着物の先生にめぐり合うことができ、
一人前になるまで手とり足とり面倒を見ていただき、
知らず知らずのうちに
楽しい着物仲間がたくさんできました。

恵まれてますね~

さてさて、今週末は何を着ましょうか?
梅雨入りも近いようですが、
着物を着る日は、晴れてほしいものですね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment 0 | Trackback 0

ヒメリンゴの実?!

和文化エッセイ 2012/05/29

ひめりんご?

今日の写真は、ヒメリンゴの木です。

昨年は、花は咲いたけれども実はならず、
青森出身の友人に聞いてみたところ、
深山カイドウと一緒に育てて授粉しなければいけないということを
教えてもらったのですが、
怠け者の私は、
なるほどと思いながらも、
ずるずるとサボっていたのでした。

        →昨年のヒメリンゴの花

そして今年も桜が咲いた後、
きれいな白いリンゴの花が咲きました。

授粉はしていないので
当然実はならないものと思っていたのですが、
よく見ると……これは?
もしかして、実ではないでしょうか!?

授粉していないのに実が?!

蜂が授粉してくれたのでしょうか?

びっくり、うれしい出来事です

赤く立派に色づいたら、
またご報告したいと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

着物で出かけたいお蕎麦屋さん

和文化エッセイ 2012/05/28

あずみの

先週末は、都内からちょっと足を伸ばして、
千葉県の都賀にあるお蕎麦屋さんへ行ってみました。

そば酒膳 あずみ野 というお店です。

上の写真は、
〆にいただいたお蕎麦です。

細くて繊細、つやつやと輝いて、
大変美味しかったです。

もちろんお蕎麦の前にはおつまみもたくさんいただきました

お店の方のお勧めで、カレイのお刺身
              ↓
かれい

湯葉の天ぷら
 こちらは山形の湯葉でしたが、
 三種盛りで、北海道、丹波の湯葉もありました。
    ↓

ゆばのてんぷら

そして牛タン↓

牛タン

ほかにもお蕎麦やさんの出汁巻き卵、
イカのサラダなど、
美味しいおつまみをいただきましたが、
何しろお酒を飲みながらでしたので、
酔いが回るにつれ、
写真を撮り忘れたり、
ぶれてしまっったりで、
ご紹介できなくて済みません。

どうやら少々お酒が過ぎたようで、
なんだかだる~い週明けとなってしまいました。
つまり、二日酔いでございます……

日本酒は、効きます!

二日酔い防止と言いながら
蕎麦湯をたっぷりと飲みましたが、
効果はいまいちでした。

そば湯


おいしいおつまみがあると、
ついついお酒が過ぎてしまうのは困りものですが、
こんなお蕎麦屋さんが近所にあったらいいですね。

次回は浴衣で出かけてみようかしら。
おいしいお蕎麦を、ご馳走様でした


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0

手作り帯留めをコーディネート

着物コーディネート 2012/05/26

昨年の作品手作り帯留め

今日のコーディネートをご説明します。

着物は単衣(ひとえ)の万筋、
帯はざっくりとした織りのしゃれ袋帯、
小物はちょっと模様が入った臙脂の三分紐、
ブルーグレーの帯揚げ、
ポイントの帯留めは、
昨年作った自作です。

アップはこちらをごらんください。
          →手作り帯留め        

自分の作った帯留めを初めて使う瞬間は、
何とも言えず、幸せです。
皆さんも、どうぞお試しくださいね

ざっくりとした説明ですが、
作り方はこちらを参考にしてください。
         →手作り帯留め1
         →手作り帯留め2


今日の夕食はお蕎麦屋さんの予定です。
そんなわけで、粋な江戸小紋を選びました。

それでは行ってまいります。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

弁慶貝の香合

和文化エッセイ 2012/05/24

弁慶貝

今日の写真は、
大きくて 厚くて 力強い
弁慶貝の香合です。

銘は「むさし坊」
作は「香俚庵」。

武蔵坊弁慶と言えば、

  弁慶の泣き所  弁慶でも泣いてしまうほど蹴られると痛い向こうずねのこと
  弁慶の立ち往生 たくさんの矢を受けながら橋の上で立ったまましんだ勇姿
  内弁慶     外では元気がないのに、家の中では威張り散らす人
  弁慶縞     縞柄の一種。茶と紺の格子柄。

ぱっと思い浮かぶだけでも、こんなにたくさんの言葉が出てきます。
日本人に昔から愛されている弁慶、かっこいいですよね

来月は自分の誕生日があるのですが、
その日まで、飾ることにしました。

ここが踏ん張りどき、正念場、
今年こそは達成したいという願いを一つ、二つ胸に秘め、
頑張れますように!という願掛けです。

十年一昔と言うけれど、
10年前がつい最近のことのように感じられるのは、
一体どうしたことでしょう!
焦っても仕方がないとは思いつつ、
頑張れるときに頑張っておかなければ!と思うこの頃です。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0

急な冷え込みで思うこと

和文化エッセイ 2012/05/22

とカワラナデシコ  
シランとカワラナデシコ

今日は肌寒い雨降り、
気温も急に低くなり、
季節は1か月ほど逆戻りです。

5月に入ると、暑い日は単衣(ひとえ)の着物を着ることも多いけれど、
こんなふうに急に冷え込んで、
袷(あわせ)の着物でないと寒いような日もあるのですね。

やはりまだ5月なんだなあと思います。

そう考えると、着物の衣替えの
ごく一般的に言われる6月~単衣(ひとえ)という基準は、
実はよくできているのかもしれません。

一番大事なのは、
気候と体調と相談して、
着物の衣替えは無理せず臨機応変にということでしょう。

さて、今週末は5月の最終週。
何を着ましょうか。

この季節は着るものに悩みます。
本当に、難しいですね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

バンマツリの花

和文化エッセイ 2012/05/21

満開 バンマツリ

今日の写真は、バンマツリです。

今年もベランダで元気よく満開となりました!

咲き始めは濃い紫色ですが、
だんだんと色が薄くなり、
最後は真っ白な花になります。

今は窓を開けると、
このバンマツリの甘い香りが部屋の中に流れ込んできて
とても楽しい季節です。

ところで皆さん、
金環日蝕はごらんになりましたか?

私は出勤前に、
雲の切れ間から、
ほんの5秒ほどでしょうか、
ちらっと見ることができました。

本当に一瞬でしたが、
やはり生で見られるというのは、嬉しいことですね。

今夜はぐっすり眠れそうです


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

金環日蝕ということで

着物コーディネート 2012/05/21

日蝕こーで

明日はいよいよ金環日蝕です。

目を傷めてしまっては困るし、
無理して見なくてもいいかしらなんて
のんびり構えていましたが、
テレビ報道、新聞報道を見ていたら、
日に日に、どうしても見なくてはいけないような気分になってしまいました!

そして今日はコンビニエンスストアで
日蝕グラスを購入。
気分はすっかり金環日蝕です

そして、日蝕っぽいコーディネートってないかしら?
と考えた結果、
冒頭写真のようなコーディネートができあがりました。

単衣(ひとえ)の大島紬に
花模様と星の模様のようにも見える名古屋帯、
ポイントは、
丸い満月形に☆星と仙人が彫られている
象牙の帯留めです。

日蝕こーで2

さてさて、
明日の朝の日蝕に備えて、
今日はこの辺で。
明日がよいお天気でありますように。
皆さまお休みなさいませ


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

これからの季節の必需品

着物コーディネート 2012/05/19

初夏のセンス

これからの季節、
着物で出かけるときには
絶対忘れたくないのが、このお扇子です!

夏の暑い日、うっかり持ち忘れて
出先で求めた扇子は数知れず……
だから、たくさん持ってはいるけれど、
着物とのコーディネートを考えると
何本持っていても、
またちょっと違う感じのものが欲しくなる、
夏の楽しみの一つです。

今日は新しい扇子をおろすことにしました。

帯の脇にすっとさし込んで、
それでは、行ってまいります


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0

シャクナゲ

和文化エッセイ 2012/05/17

シャクナゲ

今日の写真は、シャクナゲです。

お花の写真が続いて、済みません。
着物ブログなのに、
ここのところ脱線気味ですね。

今はどこを見ても花盛り、
ついつい写真を撮りたくなってしまう季節でして……

言い訳になってしまうかもしれませんが、
私の場合、写真を撮ることも
着物コーディネートの参考になったりします。

たとえば今日の写真ですと、
淡いグラデーションのピンクの着物に
深緑色の帯、
黄色の帯締めはどうかしら?
といった感じです。

きれいだと感じるものは、
すべてが着物遊びの参考になりますね

明日は花の金曜日です。
それでは皆さま、明日一日をしっかり乗り切って、
楽しい週末を迎えましょう!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

三時草

和文化エッセイ 2012/05/16

三時草

今日の写真は、三時草です。

その名のとおり、3時に咲くから三時草だそうです。

たんぽぽがもっととんがって
元気が良くなったような花ですが、
多肉植物で、
葉っぱはマツバボタンのような感じです。

この花を撮影したのは午後4時くらいでしたが、
もう全開でした!

こんなお花がテーブルの上にあったら、
ティータイムが楽しくなりそうですね



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

着物の手入れ用語

和文化エッセイ 2012/05/15

ばいかうづきバイカウヅキ

先日は衣替えについて少し書きましたが、
       ※見逃してしまった方はこちらへどうぞ→「衣替え。終了」

着物の手入れ用語について、
着物初心者の方には
ちょっと分かりづらかったかも?と思いまして、
簡単に解説してみました。
参考にしてください。


丸洗い 又は 生き洗い(いきあらい)
     ……全体的にきれいにしてもらう手入れです。
       洋服をクリーニングに出すのと同じような感覚です。

衿洗い  ……衿元は顔に近いので、ファンデーションや食べ物などの汚れが
       付きやすい部分です。また衿は、着るときに胸元で半分に折るので、
       その折れ目も手垢などで汚れます。よく点検しましょう。     

袖口洗い ……袖口も気になる部分です。長襦袢も着物も、袖口は汚れがよくつきます。
       着物を着る前に、袖口が触れる部分の腕をウェットティッシュなどで拭いておくと
       多少、汚れが付きにくくなります。

部分洗い ……衿洗いや袖口洗いなど、限定した部分だけを洗ってもらう手入れのことです。

シミ抜き ……食べ物やお茶、泥はねなどのシミをとる手入れ方法です。

汗抜き  ……着物を着ているときに汗を大量にかいてしまったときには、
       そのままにしておくと、知らない間に汗が変色をしたりしてシミになります。
       薄い色合いの着物は特に要注意です!
       そのときに汗じみが見えなくても、汗を抜いてもらう手入れをした方がよいでしょう。
       プロの方に伺うと、汗は水を通して抜くので、結構大変な作業なのだそうです。
       
       私は、秋が来て、夏の着物を箪笥にしまうときには、
       ちょっと申し訳ないなと思いながらも、ほとんど汗抜きをお願いしています。
       汗かきなんです……すみません。

洗い張り ……糸を解き、縫い合わせ、一反の反物の形に戻してから、水を通して洗います。
       それからもう一度新しい糸で仕立て直します。
       何度か丸洗いをすると、表地と裏地がずれて着物の着心地が少し悪くなります。
       着物ハンガーにかけると、表地と裏地がぴたりと沿わず、袋状になってしまうのです。
       また、古い着物ですと、糸が弱っていたりもします。
       そんなときにする手入れです。


ざっと、こんなところでしょうか。
ただ、細かい着物の手入れ用語を知らなくても、
悉皆屋さんに、
   汗をかいてしまった、
   食べ物のシミをつけてしまった、
   雨降りの日に着物を着て泥がはねてしまった等々、
事情を説明すれば、
適当な手入れをしてくれます。
前勉強などは必要ありません。

悉皆屋さんとやりとりをしているうちに、
自然と身に付いてしまう知識ですから、
着物初心者の方は、あまり難しく考えないでくださいね


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

大満足ふゆちゃん

和文化エッセイ 2012/05/14

玄関先のふゆちゃん1

お久しぶりです。
ふゆちゃんです。

今は冬毛が抜けて夏毛に変身中、
抜け毛がふわふわしています。
それで、ついこの間、お母さんがお風呂に入れてくれました。
だから真っ白でぴかぴか、きれいでしょ!

玄関先のふゆちゃん2

横顔もきれいに撮ってね

それからね、最近お気に入りの場所があるの。
教えてあげるわね。

玄関先のふゆちゃん3

ここなの。
とっても涼しくて、居心地がいいの。
いいでしょ

玄関先のふゆちゃん4


……でもふゆちゃん、
そこはせっかくお風呂に入ったのに汚れちゃうと思うんですが……

あらそう?それじゃあお家に入りましょう。

今日はお父さんと一緒に
たっっっっっっっぷり1時間40分もお散歩したの。
大満足で眠くなってきちゃったわ。

ふ~

へたれふゆちゃん

でもやっぱりお昼寝するなら
このお姫様ソファが一番なの。
どう?可愛いでしょ

ソファでふゆちゃん

それでは皆さま、また逢う日まで、お元気で


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

今日は母の日

和文化エッセイ 2012/05/13

127.jpg

今日は母の日でした。

可愛い人形付きのカーネーション(上の写真です)を手土産に、
ふゆちゃんの待つ所沢へ向かいました。

何気なく古い茶湯手帳を見てみると、
母の日に、

  (母・お袋・袋物、タオル)の日とありました。

母→お袋→袋物は、まあ連想できますが、
タオルは一体何なのでしょう?

調べてみましたら、タオルの日は、

   日本タオル工業組合連合会が5月の第2日曜日に
   「お母さんにタオルを贈ろう」という趣旨で制定した
   

ことが分かりました。
タオルの日も母の日と関係があったのですね。
来年はうんちく付きでタオルをプレゼントしてみようかしら

ところで今日の夕食は、
特上散らし鮨でした
    ↓

チラシずし

海老で鯛を釣るとはまさにこのこと。
お腹一杯、おいしくいただきました。

お得な母の日、おいしい一日でした

明日は可愛い愛犬、ふゆちゃんをアップしたいと思います。
お楽しみに!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

藤の花の刺繍バッグ

着物コーディネート 2012/05/13

藤刺繍バッグ


今日の写真は、藤の花の和装バッグです。

先週、あ、これは今使わねばならないのだった!と思い出し、
慌てて引っ張り出しました。

このバッグは、今年の1月に
遠く四国の松山に引っ越してしまった
友人からの戴き物です。

着物をよく着る方なのに、
この藤のバッグは今まで使うことができずに
ずっと箪笥の肥やしになっていたのだそうです。

私なら使ってくれるに違いないと言ってくださったので、
それならば!と遠慮なく譲り受けました。

確かに藤の花の季節は短くて、
私もうっかり忘れてしまうところでした。
思い出せて、よかったです

とても素敵な使い心地でしたよ。
来年も使うのが楽しみになるほど!

ああ、譲ってしまって惜しいことをした!
と後悔しているんじゃないかしら……

持つべきものは、着物仲間ですね~



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

衣替え終了。

着物コーディネート 2012/05/06

ろうけつ染め小紋と花名古屋帯

あっという間にゴールデンウィークが終わってしましましたが、
皆さんはどのように過ごされましたか?

私は今年もまた、衣替えをしました

まず、袷(あわせ)の着物を総点検、
部分的な汚れを見つけた場合は「シミ抜き」、
全体的に汚れが気になる場合は「丸洗い」又は「洗い張り」、
汗をかいてしまった着物は「汗抜き」、
裾が切れてしまったものは修理へ、
といったふうに仕分けをしておき、
プロに着物の手入れをお願いします。

袷の長襦袢も半衿を外してから汚れを点検、
よく袖を通した長襦袢は「丸洗い」や「汗抜き」を、
あまり活躍しなかった長襦袢は汚れが気になる部分の「シミ抜き」をプロに頼み、
最後に新しい半衿を縫いつけてから、箪笥にしまいます。

それから単衣の着物と夏の着物を引っ張り出し、
衣替え、終了です

毎年この作業が終わると、
季節が変わったことを実感します。

上の写真は、衣替えをしたときに着ていた袷の着物です。

ロウケツ染め、花模様が描かれたグリーンの小紋に
同じく花模様、塩瀬の名古屋帯、
ポイントの帯留めは私の手作り帯留めです。

以前にご紹介した帯留めですが、
やっとコーディネートができて実際に使うことができました

アップの写真はこちらをごらんください。
      →手びねり粘土の手作り帯留め

袷の着物は、もしかすると今シーズン最後になるかもしれません。
そんなふうに思うとちょっと名残惜しいけれど、
軽やかな単衣の着物に袖を通す瞬間もまた楽しみです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0

着物仲間の結婚式

着物コーディネート 2012/05/03

グレーちりめん飛び柄付け下げ

先日は、着物仲間の結婚式でした。
私は着物仲間と二人、司会進行を任され、
つたない司会ではありましたが、
めでたく無事に?結婚式、披露宴をお開きに導くことができ、
今、ほっと一息ついているところです

上の写真は、一緒に参加をされた
豪徳寺サロン、袖山先生の衣装です。

ちりめんの飛び柄、付け下げでしょうか。
白と金のシンプルな刺繍がちりばめられた
贅沢な着物です。
先生がおっしゃるには、
昔ある女優さんが求められたものがキャンセルになり、
素敵だったのですぐにそれを買われたのだとか。
お目が高いですね。

刺繍のアップもごらんください。
  ↓

グレーちりめん飛び柄付け下げアップ

着物に緊張感と重厚感を与える手刺繍、素敵ですね。

そして帯はシンプルな銀の織り袋帯、
ポイントの帯留めは上品な二粒パールです。
  ↓

パール帯留め二つぶ

それから次の写真は、
一緒に司会をしてくださった相方、
豪徳寺サロンOBの着物仲間です。
明るい朱色の友禅染の訪問着に
金の袋帯をコーディネートしています。
写真には写っていないのですが、
上前におしどりが描かれています。
まさにおめでたい結婚式にふさわしい装いですね。
  ↓

オレンジ訪問着菊花

偶然同じ着付け教室でお世話になった御縁で、
もう15年ほどでしょうか、仲良くさせていただいています。
着物仲間の結婚式で司会を一緒にやらせていただくことになるなんて、
当時は思いもしませんでしたが、
着物がつないだ御縁ですね。
どうぞこれからもよろしくお願いします

さて、それからこちらは私自身のヘアスタイルです。
    ↓

005.jpg

表参道、サロン・ド・ギャルソンヌで結ってもらったスタイルですが、
シルクのリボンで薔薇の花をつくり、
飾り付けてもらいました。

着物姿は撮りそびれてしまいまして……済みません。

そして最後にもうお一人、
同じく豪徳寺サロンOBですが、
こちらもサロン・ド・ギャルソンヌで結ってもらった
ヘアスタイルです。
   ↓

ギャルソンヌヘアスタイル2

きゅっと高い位置でまとめ上げられていて、
若々しいですね。
今度は私もこんなふうな感じでお願いしようかしら。

披露宴はあっという間に終わり、
司会進行ということもあり、
私的にあまりおしゃべりをする時間もなかったので
名残惜しい気持ちです。

また着物仲間で集まって、
花嫁を交えて後日談に花を咲かせたいと思います。

楽しいお式でしたね。
皆さんお疲れ様でした


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
04 | 2012/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。