手毬のお菓子でおもてなし

和文化エッセイ 2011/06/01

手毬2

今日の写真は、手毬の主菓子です。

先日は台風の中、
友人が大変な思いをして拙宅に遊びにきてくれたのですが、
そのときにお出ししたお菓子です。

水色と虹色の二種類の手毬ですが、
中を割ってみると、
水色の手毬が白餡、
虹色の手毬が漉し餡でした。

てっぺんには金粉が飾られていますし、
少し淡い色遣いが
金沢のお菓子の雰囲気だわと思ったのですが、
違いました。


鎌倉のお菓子です

池袋の西武デパートに週に2回お店を出しているのだそうで、
私は運よく、その売り場の前を通りかかりました。

包装もとてもしゃれています。↓

手毬

女性作家さんの創作和菓子だそうで、
名刺もいただきました。
詳しい情報はこちらへどうぞ。
     →創作和菓子・手毬


お客様がいらっしゃる日は、
どんなお菓子でおもてなしをするか、
お菓子選びが楽しくていつもわくわくするのですが、
今回はこの手毬に一目ぼれ、
これだわ!とピンと来ました。

お客様も「きれいね」と喜んでくださいました。

お茶は「一期一会」です。

大したことはできないけれど、
いつも、お客様の記憶に残る
美しくて美味しい一席にしたいと思っています。

どうぞまたお出かけくださいね。
お待ちしております



鎌倉手毬


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0
| HOME |
05 | 2011/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

OTHERS

TAG