阿見町で味噌作り体験・前篇

和文化エッセイ 2011/02/23

うらやつ14

今日は、先日茨城県阿見町うら谷津での「味噌作り体験」を
ご紹介したいと思います。

上の写真がうら谷津ですが、
その昔は隠し田だったそうで、
空が広く、電柱も電線も見当たらない、
一昔前にタイムスリップをしたような美しい一帯です。

         阿見町うら谷津の詳しい情報はこちらへどうぞ。
               →阿見町うら谷津再生プロジェクト

         昨年は阿見町のタケノコ掘りに参加をしました。
         昨年の記録はこちらです。
               →阿見町でタケノコ掘り・その1 
                 阿見町でタケノコ堀り・その2

さて、今回の味噌作り体験ですが、
初対面の方も多く、素敵な方々との出会いがありました。

一緒にたき火で暖を取りながら焼きイモを焼き、↓

うらやつ10

ほくほくの焼き芋を食べ、↓

うらやつ11


味噌作りの講師、阿見町の飯野ご夫妻が用意をしてくださった
おいしい手作りのご飯をいただきながら、↓

うらやつ12


本当にリラックスして、楽しい時間を過ごすことができました。
じんわりと、本当の豊かさってこういうことなんだろうなあと感じ入りました

今回、私と同じく初めて味噌作りを体験された方の中に、
料理ブログ「ゆうげのしたく」を運営されている
wacameさんがいらっしゃいました。
飾らない自然体のお人柄にひかれていろいろとお話を伺うと、
最近、本を出版されたのだそうです。
     →「野菜がおいしいレシピ」・ブティック社

wacameさんの、ほのぼのブログもお勧めです。
どうぞこちらもごらんください。
     →レシピブログ「ゆうげのしたく」


毎日しっかりとご飯をいただくことは大切なこと、
今回の味噌作り体験ではさまざまなことを考えさせられましたが、
どんなに忙しくても食をおろそかにしてはいけないと思いました。
日本人なら、米、味噌、醤油をベースにおいしいご飯、
これがまさに王道、基本中の基本ですね

うらやつ13

次回は味噌作りの手順をご紹介したいと思います。
お楽しみに


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 2 | Trackback 0
| HOME |
01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

OTHERS

TAG