春を待ちわびて三色団子

和文化エッセイ 2011/02/13

ブログ用三色団子

今日のティータイムのお供は、
京都の定番菓子、三色団子です。

この「手作りの京菓子 須浜だんご」(三色団子)は、
先日、国立小劇場で文楽を楽しんだ際に
劇場内の売店で見つけました。

三色団子といえば花見団子ですが、
その歴史を調べてみますと、
どうやら江戸時代にはもう既に存在していたようです。

三色の色については
赤は桜、白は雪、緑はよもぎの色を表しているとか、
赤と白はおめでたい色の紅白で、緑はよもぎの色で春を表しているとか、
そんな説があるようです。
いずれにしても、まさに春の和菓子ですね

三連休の前半は全国的な大雪、
急な冷え込みに驚かされましたが、
今日は少し暖かくなって青空を眺めることができました。
春はもうすぐそこですね。
三色団子を食べながら、花見の準備をしたいと思います



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

OTHERS

TAG