忘年会・友の装い2

着物コーディネート 2010/12/21

花小紋と朱名古屋帯、朱箸置き帯留め

今日も引き続き、「忘年会・友の装い」のご紹介です。

まず着物は、賑やかな花模様の小紋です。

渋い深緑色の地に
明るい朱と黄の花模様がぴりっと効いています。
元気を引き出してくれそうな着物ですね。

帯は、シンプルな朱の無地に地紋が浮かび上がるしゃれ袋帯、
帯揚げは、帯の色になじませた錆び朱、
三分紐も帯の色と同系色でまとめています。

ポイントの帯留めは、
私が帯留めを創り始めたころの初期の作品です。↓

ブログ用木の葉帯留めアップ

何年も前の作品で、
箸置きに金具をつけただけの簡単なものですが、
なかなかよいではありませんか
使い方がお上手です。

この友人、一体私が創った帯留めを幾つ持っているのでしょうか?

本当にいつも素敵に使ってくださるので、
うれしくてありがたくて、
私はついつい調子に乗ってしまうのですね。

このような友人のおかげでここまでやってこれたのだなあと、
しみじみ感じてしまう年の瀬です。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
11 | 2010/12 | 01
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

OTHERS

TAG