スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越祭り

和文化エッセイ 2010/10/19

川越祭り1

先週の日曜日は、国指定重要無形民俗文化財、川越祭りに行きました。


私は、出かける直前までは着物だったのですが、
悩んだ末に、
ジーンズにカットソー、
首から一眼レフカメラを下げ、
肩にリュックサックをひっかけるという
ラフなスタイルで出かけました。

せっかくのお祭りなのに着物を着ないのは
淋しい気がしましたが、
正解だったと思います。
何しろ首から下げた一眼レフカメラは重いですし、
人ごみの中でカメラを操るには、
着物では少々不便のように感じました。

お祭りでは着物を着た人を男女ともたくさん見かけましたが、
大変な人ごみと熱気、食べ物屋さんの屋台も多く、
うっかりシミを付けてしまったり付けられたりといったこともあるので、
もし次の機会に着物で行くとしたら、
汚れてもいい着物、
そろそろ丸洗いをしようかしらとか、
シミ抜きに出そうと思っている着物を着て行こうと思いました。
それならば、心おきなくお祭りを楽しめますよね

さて、それでは撮った写真をご紹介しましょう。↓

川越祭り2

山車です。

いろいろな山車がありました。
上に乗っているのは人形ですが、
山車によって違います。↓


川越祭り3

こちらは天狗でしょうか?


川越祭り4

スサノオノミコトでしょうか?

詳しく知りたい方は、
こちらへどうぞ。→川越祭り公式サイト

山車の造りまでしっかり解説がありました。
私もこれからじっくり読んでみたいと思います



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment 2 | Trackback 0
| HOME |
09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。