スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜のコーディネート

着物コーディネート 2010/03/31

ブログ用 結城紬と刺繍桜名古屋帯、陶器桜帯留め

今年も桜の季節がやってきました。

昨年、このコーディネートはブログでご紹介したかもしれませんが、
なかなかきれいに写真が撮れたので、アップしてみました。

着物は結城紬、
帯は塩瀬地に桜の刺繍が施された名古屋帯です。

二分紐は白、
ポイントの帯留めは
奈良町で見つけた香点てに金具を付けた
遊びのものです。

着姿はこちらです。↓

ブログ用1結城紬と桜帯、桜陶器香点て帯留め着姿

かなり地味ですが、
大変落ち着きます。

桜が咲く前の寒い日に装いたいコーディネートです。

今日も寒い一日でしたので、
見るからに暖かそうな
ふわふわの猫柳の写真を載せてみました。↓

猫柳

関東地方は、明日から暖かくなるそうです。
やっと、春ですね。
桜も一気に満開でしょうか。

でも、のんびり眺めることができる週末までは、
何とか散らずにもってほしいですね



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Comment 2 | Trackback 0

寒空の桜

和文化エッセイ 2010/03/28

曇天の桜

今日は曇天、寒い一日でした。
都心の桜は3分咲きといったところでしょうか。

上の写真は、用事を済ませた帰り道に
撮影をした表参道の桜です。

寒い中、よく咲いているなあといった感じでした。

さて、それから今日は、
久しぶりに埼玉県のおばの家へ
息抜きに行きました。

癒し犬、ふゆちゃんも尻尾を振って出迎えてくれました。↓

ふゆちゃんです

ふゆちゃんをなでると、不思議と心が休まります。
連れて帰りたいな~と思うほどの癒し犬です

埼玉県のおばの家の周囲の桜は
ほとんど咲いていませんでした。
都心よりも少し気温が低いのですね。

その代わりといってはなんですが、
サクラソウと雪柳を撮影してきました。

サクラソウサクラソウ

ブログ用雪柳ユキヤナギ

今日は一日、ふゆちゃんとお花でリラックス、
明日からまた一週間、頑張れそうです。

明日もまだこの寒さは続くそうです。
どうぞ皆様、お体ご自愛くださいね



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

桜餅でティータイム

和文化エッセイ 2010/03/25

道明寺

今日のティータイムのお供は、
関西の桜餅、道明寺です。

東京は開花宣言が出されましたが、
急に冷え込んでしまい、
桜の見ごろはまだちょっと先になりそうです。

さて、今年はどこへ桜を見に行きましょうか。
カメラを相棒に自分だけの桜穴場スポットを探して
あっちをうろうろ、こっちをうろうろ、
毎年、桜の季節は大忙しです。

桜餅をいただきながら、
頭の中は、花見撮影の作戦会議です。

来週は桜の写真をアップしたいと思います。
どうぞお楽しみに



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

豪徳寺サロン・着物パーティー報告4

着物コーディネート 2010/03/22

ブログ用蝶々着物と帯

今日は、豪徳寺サロン・着物パーティー報告の最終日です。

まず初めの写真は、
豪徳寺サロンでただいま勉強中の生徒さんの装いです。

花の中を蝶が舞う春らしい小紋の着物に
ぴったりとまるであつらえたような
同系色の袋帯です。

この帯は、実は豪徳寺サロンの先生にお借りしたものだそうです。
こんなにぴったりと合うコーディネートはなかなかありませんから、
そのうちに時期がきたら譲っていただけるといいですねなどと、
ひそひそ話をしたりして、盛り上がりました

帯揚げと帯締めは優しい鶯色、
軽過ぎず、重過ぎず、
今の季節にぴったりの色遣いです。

さて、そしてもうお一人、
こちらも豪徳寺サロン、生徒さんの装いです。↓

t.jpg

今は少しお忙しくて、お教室はお休みされていますが、
パーティーは年に一度のイベントなので、
なんとか時間をとって参加をしてくださいました。

朱色の疋田模様の付け下げの着物に
大胆な楓模様の袋帯です。

帯揚げは朱赤の絞り、
三分紐は生成り色、
ポイントの帯留めはピンク色の珊瑚です。

パーティー会場に映える
個性的で華やかなコーディネートですね

さて、4回シリーズで着物パーティーの装いをご紹介しましたが、
お楽しみいただけたでしょうか?

実はもっとたくさんの方がパーティーに参加をしてくださったのですが、
なかなか会場ではうまく写真を撮ることができず、
全員をご紹介できなくて残念です。

年に一度、皆さんが楽しみにしていらっしゃる
豪徳寺サロン・着物パーティーですが、
年々華やかに、皆さんの装いが素敵になっていくように感じています。

美しい着物姿は一日にしてならず。
ここぞというときに力を発揮するためには、
やはり普段からの準備が必要なのだと思います。

また来年を楽しみに、皆さん仲良く着物遊びに励みましょう



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

豪徳寺サロン・着物パーティー報告3

着物コーディネート 2010/03/18

ブログ用グレーちりめんぼかし訪問着と佐賀錦帯1

前回に続き、今日も豪徳寺サロン・着物パーティーの報告です。

まず最初の写真は、
豪徳寺サロン・講師の装いです。

着物は、暈し染めの訪問着、
とろりとした質感の縮緬地で、
大変重厚感のある着物です。

帯は、佐賀錦(さがにしき)の袋帯、
四季折々の花々が上品に織り出された、
季節を問わない紋様です。

帯揚げは白の絞り、
三分紐は帯地になじませた銀色、
ポイントの帯留めは、
抽象花でしょうか、高級感のあるいぶし銀です。

生徒の皆さんが憧れる、究極の装いです。

さて、そしてお次は、
昨年豪徳寺サロンに入られたばかりという、
初々しい生徒さんの装いです。↓

紅型と塩瀬帯

着物は可愛らしい紅型(びんがた)の小紋、
帯は、抽象模様、塩瀬の名古屋帯です。

着物も帯も、朱色をベースに同系色、
帯揚げ、帯締めも、卵色の同系色で
すっきりと若々しくまとめています。

この装いは、昔お母様がお若い頃の
お茶のお稽古着だったそうです。

親子だからでしょうが、
お母様の古い着物は、
大抵、その娘さんも似合うように思います。

羽織ったときに、ぱっと顔色が明るくなる着物、
それが似合う着物だと私は思うのですが、
この着物を着た彼女は、大変元気そうに見えて、
お似合いでした。

お仕事も忙しくて大変でしょうが、
着付けのお稽古も頑張って、
着物ライフを楽しんでほしいと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 2 | Trackback 0

豪徳寺サロン・着物パーティー報告2

着物コーディネート 2010/03/17

1ブログ用生紬抽象花訪問着と臙脂しゃれ袋帯、青葉帯留め着姿

先日に続き、今日も豪徳寺サロン・着物パーティー
参加をされた方々の装いをご紹介します。

まず最初の写真は、
もうすぐ豪徳寺サロン卒業間近、
ただいま追い込み勉強中の生徒さんの装いです。

着物は、素朴な風合いの生紬(なまつむぎ)の訪問着、
可愛らしい花模様ですが、
色合いが落ち着いているので、
先々まで長く着られる着物です。

帯は、着物の花の色に合わせた
海老茶色のしゃれ袋帯です。

帯揚げと帯締めは
ごく淡いオレンジ色、
ポイントの帯留めは、
葉の形をした天然石のオブジェに金具をつけた
手作りの遊び帯留めです。

着姿がしっとりと落ち着いて、
普段から着なれていらっしゃる様子がうかがえます。

さて、もうお一人ご紹介しましょう。
こちらもただいま豪徳寺サロンで勉強中の生徒さんの装いです。↓

花小紋と朱帯

パーティー会場の金屏風の前で撮らせてもらったので、
少し着物の色合いが違ってしまっているかもしれませんが、
ご容赦願います。

着物は、明るい卵色のちりめんに小花模様の小紋、
帯は、若々しく元気な雰囲気の朱色の袋帯です。

帯揚げは淡いパステルグリーン、
帯締めは帯の色と同系色の冠(ゆるぎ)です。

眺めているだけで
思わず笑顔になってしまう、
大変可愛らしい装いです。

着物の装いは人それぞれ、
洋装よりもずっと個性が光るように思います。

次回も引き続き、豪徳寺サロン・着物パーティーの報告をしたいと思います。
どうぞお楽しみに


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

Comment 0 | Trackback 0

豪徳寺サロン・着物パーティー報告1

着物コーディネート 2010/03/15

朱小紋とちりめん名古屋帯

今日は、先日行われた豪徳寺サロン・着物パーティー
参加をされた方々の装いをご紹介したいと思います。

まず最初の写真は、
豪徳寺サロンでただいま勉強中の生徒さんです。

着物は、優しい花柄の小紋、
帯は、江戸時代に御所で好まれた古典柄が描かれた
ちりめんの名古屋帯です。

帯揚げは淡いオレンジ色、
帯締めは帯の地色になじむ朱色の冠(ゆるぎ)です。

奥ゆかしさと可愛らしさが感じられるコーディネートですね。

そしてもうお一人、ご紹介しましょう。、
こちらも一緒に豪徳寺サロンで勉強中の生徒さんです。↓

鼠地に疋田模様付け下げと唐帯

着物は、渋い鼠色の地に
臙脂色の疋田絞りで模様が描かれた付け下げです。
帯は、重厚感のある唐織りの袋帯です。

帯揚げは、淡い桜色の絞り、
帯締めは白の冠で
きりっと引き締めています。

どうどうとした着こなし、
大変立派です。

今日ご紹介のお二方は、
同年代の若いお嬢さんなのですが、
洋装のときには仲良く似た雰囲気の装いなのに、
着物となるとそれぞれに個性を発揮されます。
面白いものだなあと、その変身ぶりを
楽しませていただきました。

次回も引き続き、
豪徳寺サロン・着物パーティーに参加をされた方々の
装いをご紹介したいと思います。
お楽しみに



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

ウサギのエコ帯留め

手作り帯留め 2010/03/12

ブログ用サザエの蓋ウサギ

今日は、エコ帯留めのご紹介です。

上の写真は、サザエの蓋で作ったウサギの帯留めです。

胴体の部分は、
サザエの蓋が半分に割れて海に洗われ、
丸くなったものを使っています。

ウサギの耳は、
彫塑用粘土で作りました。

赤い目は、
手芸屋さんで見つけた、
白サンゴを赤く染めた
天然素材のビーズです。

材料さえあれば誰でも簡単に作れる
エコ帯留めです。

明後日は、年に一度の豪徳寺サロン・着物パーティーですが、
このウサギのエコ帯留めを初め、
50個ほど、手作りのエコ帯留めを紹介させていただく予定です。

パーティーに参加をされる方で、
エコ帯留めの作り方に興味がおありの方は、
お声をかけていただければと思います。

来週は、当ブログで、
着物パーティーに参加をされた方の装いを
ご紹介したいと思っております。
どうぞお楽しみに




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 2 | Trackback 0

繊細で優しい季節の干菓子

和文化エッセイ 2010/03/09

ブログ用薄氷と抹茶薄氷と金平糖


今日の東京は夕刻から激しい雪、
そして先ほどから雨に変わり、
大荒れの空模様です。

さらに明日の天気予報を見れば、
春の陽気だけれども、
強風が吹き荒れるのだとか。

寒暖の差の激しさに、
体がおかしくなってしまいそうです。

さて、そこで今日は、
静かで穏やかな優しいお菓子、
「薄氷」をご紹介しましょう。

ごく薄い真煎餅が
和三盆でコーティングされ、
繊細な鋭い台形、
割れた氷の形をしています。

口に入れるとさらりと溶けて、
味もまさに薄氷、
ネーミングがぴったりな干菓子です。

疲れた体には優しい甘さがいいですね

富山県の銘菓、薄氷の詳しい情報はこちらへどうぞ。

            薄氷本舗五郎丸屋


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0

雛茶会・友の装い3

着物コーディネート 2010/03/05

ブログ用鮫小紋と浜ちりめん鈴柄帯、扇の木彫り帯留め、着姿

今日は雛茶会・着物撮影会を御紹介する最終日です。

今日の装いは、友の装いではなく私自身の装いです。

着物は江戸鮫小紋、
きりっとした男性的な紺色です。

帯は、浜縮緬に金泥の鈴と松の図柄を
職人さんに描いてもらったもので、
少し格の高い名古屋帯といった雰囲気です。

アップの写真がなくて、わかりづらいですね。
自分自身はついつい手抜き、
撮りそびれてしまいまして、すみません。

さて、ポイントの帯留めですが、
今年元日に御紹介したアンティークの木彫りを合わせました。

見逃してしまった方は、こちらへどうぞ。
     扇に松、小槌の木彫りアンティーク帯留め

友人たちのおかげで、雛茶会が無事終わりました。
着物撮影も兼ねていたので大変慌ただしく、
行き届かないところも多かったのですが、
とても楽しい時間でした。
ありがとうございました。
これに懲りずに、また遊びに来てくださいね



         ※茶会で帯留めを使用することは、大切な道具類を気づつける恐れがあるため、
          不向きとされています。今回は気の置けない友人の内輪の集まりですので、ご容赦願います。


         
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 2 | Trackback 0

雛茶会・友の装い2

着物コーディネート 2010/03/03

ブログ用無地上代紬と紫葵帯着姿

先日に続き、友の装いをご紹介します。

実はこの装いは、
私の着物と友人の帯を組み合わせたコーディネートです。

先日、お遊びの雛茶会が始まる前に
友人をモデルに撮影をしました。

着物は深緑色の上代紬、
背中に遊びの一つ紋、アゲハが入っています。

帯は、大きな葵の中に
梅、笹、松、桐、楓、御所車が描かれた
染めの名古屋帯です。

帯揚げは卵色のちりめん、
帯締めは着物と同系色の冠(ゆるぎ)を合わせました。

お借りしたこの帯は、
京都にお住まいのおばさまの
古い着物を解いて作ったものだそうです。
さすがは京都、華やかですね。

そして、モデルをしてくださったのは
踊りの名取さんです。

ばっちりポーズを決めてくれました。↓

無地上代紬と紫葵帯着姿.4TIF

背中にも目があるのでしょうか。
なんと美しいポーズでしょう。

皆さんのご協力のおかげで、素敵な写真を撮ることができました。
ありがとうございます。

余談ですが、
こんなふうに少しずつ写真を撮りためて、
「帯どめBOOK」に続く第2弾を
出版できたらいいなと夢見ています。

どうぞ皆様、今後とも応援をよろしくお願いいたします



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 3 | Trackback 0

雛茶会・友の装い1

着物コーディネート 2010/03/01

ブログ用付け下げと赤名古屋、パール帯留め

今日は、友の装いのご紹介です。

まず、着物は上品な淡いグレーに花模様の付け下げです。
描かれた花は、牡丹でしょうか。

帯は明るい臙脂色に
銀の抽象花が描かれた格調高い名古屋帯です。

帯締めと三分紐はピンク色で優しくまとめ、
ポイントの帯留めは
ご自分で作られたパールの帯留めです。

お会いするときにはいつも、
装いに新しい発見、
ヒントを与えてくれる友人です。

おかげさまで、
楽しい雛茶会となりました。

またぜひ、お出かけください。
ありがとうございました

         ※茶会で帯留めを使用することは
         大切な道具類を傷つける恐れがあるので、不向きとされています。
         今回は気の置けない友人との内輪の集まりですので、ご容赦願います。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
Comment 0 | Trackback 0
| HOME |
02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。