毎年ひな祭りの頃に締める帯♪

着物コーディネート 2018/02/11

蛤帯の前姿

今日の写真は、
西陣御召しに
蛤模様の縮緬名古屋帯です。

毎年ひな祭りの頃に締めることにしているこの帯ですが、
確か去年は茶色の絣模様の紬の着物と
コーディネートしたように思います。

紬の着物+縮緬名古屋帯ですと、
本当にカジュアルといいますか、よそ行き感ゼロなんですけれども、
今年は黒地の御召しに合わせたので、
ちょっと粋な街着といった感じになったと思います。
アップもごらんください

蛤帯のアップ

お太鼓の柄もなかなか大胆なんです

蛤帯のお太鼓

この帯は私の中で、
今のところ、おばあちゃんになっても締めたい帯№1となっています。
ずっと元気で、この先何十年もこの帯を締め続けられるよう、
頑張ろうと思います

着物の楽しみ方はもちろんのこと、
普段に着物を楽しむようになった人の思いなどもこちらに掲載しています。
あわせてお読みいただけたら嬉しいです
   着物でひと息ティータイム

※アマゾンユーザーでない方は、当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開)
 またはプロフィールに記載されているアドレスからお申込みください。
振込確認後、直接郵送の手配をさせていただきます。
当ブログを通してお申込みいただいた場合は、手作り帯留のプレゼント、おまけ付です
                     


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ

Comment 0 | Trackback 0

綿薩摩をもう一度コーディネート

着物コーディネート 2018/02/04

綿薩摩と絣模様御召し帯

今日の写真は、お正月に着た綿薩摩です。
寒くてだるい日は
やはり着心地がよくて柔らかい着物を着たくなるものでして、
この綿薩摩が再登場となりました。

お正月は塩瀬、干支刺繍の名古屋帯でしたが、
今回は御召しの着物を解いて作った絣模様の名古屋帯を締めました。

もう今となっては大昔、私が20代の頃、
当時の着物の先生が
御召しの着物を解いた生地で名古屋帯を2本作られて、
そのうちの1本を譲っていただいたものなのですが、
今となっては、はるか昔の話となってしまいました。
月日が経つのは早いものです。

でも、この帯、仕立てがよいのか、
帯の重さもちょうどよく、締めやすく、
全く古い感じがしません。

こういうのを一本持っておくといいのよという
先生の勧めに従っておいて正解だったなあと、
今さらながら思います。

ポイントの帯留は
紅梅、白梅模様のアンティーク、銀製品です。
しばらく使っていなかったので、ちょっと曇ってきています。
銀磨きで磨かねば

綿薩摩と絣模様御召し帯アップ

今日は、今年初めて咲いた賀茂本阿弥を茶室に飾りました。
雪が降る中、頑張って咲いてくれた賀茂本阿弥です。
こういう花を見ていると、
寒いだの辛いだの、文句を言わず頑張ろうという気持ちになりますね

賀茂本阿弥

2月の茶会体験、まだまだ募集中です。
お問合せ、お待ちしております

 2月 初心者のための茶会体験

♦日時   2月11日 日曜日 午後1時半から 2~3時間

♦場所   千葉市(総武線沿線)
         ※詳細はお申込みの方に個別にご案内いたします。

♦参加費  5000円(初めての方はお土産をお持ち帰りいただきます)
       2回目参加の方は3500円

♦内容  お洋服、平服で気軽にご参加ください。
      お茶のいただき方など、お客様の作法をお教えいたします。
      ただゆっくりお茶を楽しみたいという方も歓迎です。
      その他、着物コーディネートや着付けの相談も承ります。
      自分で着物を着られないけれど、着物を着てお茶を楽しんでみたいという方も
      ご相談ください。着付けのお手伝いをさせていただきます。
           
♦お申込み方法  当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開となっております)
         または当ブログのプロフィールに記載されているアドレスをご利用ください。


着物の楽しみ方はもちろんのこと、
普段に着物を楽しむようになった人の思いなどもこちらに掲載しています。
あわせてお読みいただけたら嬉しいです
   着物でひと息ティータイム

※アマゾンユーザーでない方は、当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開)
 またはプロフィールに記載されているアドレスからお申込みください。
振込確認後、直接郵送の手配をさせていただきます。
当ブログを通してお申込みいただいた場合は、手作り帯留のプレゼント、おまけ付です
                     


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ

Comment 0 | Trackback 0

極寒の日は温かい真綿紬で♪

着物コーディネート 2018/01/28

真綿紬横段

今日の写真は、
小千谷の真綿紬に
小花模様の染め名古屋帯、
ポイントの帯留は梅花の堆朱(ついしゅ)です。

ここのところの寒さですっかり体が冬眠状態、
とにかく温かい着物が着たくて、
太って見えてしまうので敬遠しがちだった横段模様の真綿紬にしました。
真綿紬は温かさ、抜群です
極寒のこの季節なら皆さん着膨れしていますから、
ちょっと太って見えるくらい、気になりませんよね

この日のコーディネートは帯留を主役にしたかったので、
帯揚げ、3分紐は着物の色と同系色でまとめてみました

梅帯留のアップ堆朱

さて、話は変わりますが、
今週は「はれのひ」社長さんの記者会見がありましたね。
報道を見るたびに、晴着を着ることができなかった方は気の毒だなあと思っていましたが、
社長さんの会見を見てみたら、
こんな事態になってしまったのは別に悪意があったわけではなくて、
周囲に導いてくれる人、知恵をかしてくれる人がいなかったのだなと感じました。

成人式に晴着を着られなかった方は、
今回は残念なことでしたけれども、
まだまだ若いのですから幾らでも振袖を着るチャンスはあります。

友人の結婚式だってあるでしょうし、
お茶を習っていれば茶席に振袖もOKです。
お正月に着るのもいいでしょう。
成人式でなくたって振袖は独身なら着ていいのですよ

まずは身内の、おばあさんやお母さんが昔着た振袖、
親戚のお姉さんが着た振袖を借りて着てみる、
そこからスタートできたらいいですね。

そこで着物に目覚めたら、
一気に着物を一式そろえるのではなくて、
じっくり考えてよく選んで、
まずは帯だけ買ってみる、
着物だけ買ってみる、
着物はお母さんが昔着たものの寸法を直してみる。
そうやって少しずつ勉強しながら、何年もかけてそろえていくといいんですね。
気づけば10年後、20年後、30年後、
大切にするべきものが身に備わって、豊かになっているはずです。

成人式に出られなくて寂しい思いをされた方は、
着物を嫌いになったりしないでほしいです。
着物について考えるよいきっかけになればと願います

着物の楽しみ方はもちろんのこと、
普段に着物を楽しむようになった人の思いなどもこちらに掲載しています。
あわせてお読みいただけたら嬉しいです
   着物でひと息ティータイム

※アマゾンユーザーでない方は、当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開)
 またはプロフィールに記載されているアドレスからお申込みください。
振込確認後、直接郵送の手配をさせていただきます。
当ブログを通してお申込みいただいた場合は、手作り帯留のプレゼント、おまけ付です
                     
2月の茶会体験も、まだまだ募集中です。
お問合せ、お待ちしております

 2月 初心者のための茶会体験

♦日時   2月11日 日曜日 午後1時半から 2~3時間

♦場所   千葉市(総武線沿線)
         ※詳細はお申込みの方に個別にご案内いたします。

♦参加費  5000円(初めての方はお土産をお持ち帰りいただきます)
       2回目参加の方は3500円

♦内容  お洋服、平服で気軽にご参加ください。
      お茶のいただき方など、お客様の作法をお教えいたします。
      ただゆっくりお茶を楽しみたいという方も歓迎です。
      その他、着物コーディネートや着付けの相談も承ります。
      自分で着物を着られないけれど、着物を着てお茶を楽しんでみたいという方も
      ご相談ください。着付けのお手伝いをさせていただきます。
           
♦お申込み方法  当ブログのコメント欄(許可がない限り非公開となっております)
         または当ブログのプロフィールに記載されているアドレスをご利用ください。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へランキングに参加をしております。ご協力お願いいたします。
にほんブログ村



生活・文化 ブログランキングへ
Comment 0 | Trackback 0
| HOME | 次ページ
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

OTHERS

TAG